cb({'result' : '

2012年12月

彼女がフラグをおられたら ここは俺に任せて、お前は夏休みを満喫しろ

彼女がフラグをおられたら
ここは俺に任せて、お前は夏休みを満喫しろ

特集ページはこちら

著:竹井10日 イラスト:CUTEG

可愛いコには旅をさせよう!
クエスト寮メン欧州遠征へ!?

待望の夏休み突入! 帰省する場所がない旗立颯太は、菊乃、次いで茜の実家にお邪魔することになった。結局そこには凜や恵や鳴たちも合流。お馴染みのクエスト寮メンバーによる、遊園地あり花火ありラッキースケベもついてくる大騒ぎの夏休みが始まった。だがそこには菜波の姿が無い!? 故国へ帰省中のため「颯太くんとの♡夏休み」に加われない菜波を案じた茜の計らいで、一行は菜波の国・ブレードフィールド公国へと飛び立った! 彼の地では颯太を宿命的な出会いが待っていた~菜波の妹・白亜、そして七徳院の“No.0”~さらには公国内部に蠢く謀略に巻き込まれ、颯太は新たな“力”に目覚めていく! 人気イチャコメ待望の第4巻、物語は次なるステージへ!!

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者5

アウトブレイク・カンパニー 
萌える侵略者5

特集ページはこちら

著:榊一郎 イラスト:ゆーげん

『旦那様』救出大作戦! オタク力行きま~す!!

日本から異世界への通路でつながった『神聖エルダント帝国』、そこはドラゴンが空を飛ぶファンタジー空間! そんな世界にオタク文化を浸透させようと創設された交易会社『アミュテック』の総支配人の加納慎一がなんと誘拐されてしまった! 企てたのはエルダントの敵国バハイラム。しかし、様々な政治的な思惑から誰も助けに行かれない? こうなったらと、慎一付きのメイド少女ミュセルが独力での『旦那様』奪還を決意。ミュセルを中心にした数人の志願者で救助は成るのか? そもそも『バハイラム帝国』とは、どんな国なのか? そのあまりにも意外な慎一誘拐の動機とは? さらに救助隊の切り札は……な、なんと!?

スクール・デモクラシー! 3

スクール・デモクラシー! 3

著:吉村 夜 イラスト:鍋島テツヒロ

ブサイクロンがモテモテ!! に?

生徒たちが自ら校則を作ることができる制度、学校内民主主義       通称「スクール・デモクラシー」。光友学園が誇るこの制度をフル活用する、カオス生徒会なる組織に入った高天原奈々は、クラスメイトの郷田竜也       通称「ブサイクロン非モテ」とともに活動する中で、確かな結びつきを感じていた。ある日、カオス生徒会のシンパである「帰宅部員連合」より、ある議題を通過させてほしいという依頼があった。その内容は、帰宅部にも月に1度、グラウンドを使用する機会がほしいというもの。運動部からは反対必至のこの議案を通すため、カオス生徒会が取った行動とは       ? そして、中々距離の縮まらない奈々とブサイクロンの仲に亀裂が!? 

銀糸の魔法式1 魔法使いの実習生 (第1回講談社ラノベチャレンジカップ《佳作》受賞作品)

第1回講談社ラノベチャレンジカップ《佳作》受賞作品

銀糸の魔法式1
魔法使いの実習生

著:浅倉イネ イラスト:もっつん*

二人の鼓動が、魔法を紡ぐ       

「あなたが私の保護者になればいいじゃない!」海が見える汐浜市内でアパートの管理を任されている秋月孝平は、ある日、銀髪&緑の瞳の美少女・クレアと出会う。クレアは自分を【魔法使いの実習生】だと言い、受け入れ先がなくなったと半ば強引に孝平を保護者にしてしまう。お嬢様育ちのクレアは、保護者を召し使いか何かと勘違いしているのか、食事を用意させ、部屋を追いやり、夜間は侵入防止トラップを仕掛ける。そんな奇妙な共同生活が始まった矢先       一般人が魔法使いに襲われるという事件を発端に、孝平は次々と魔法の絡んだ出来事に巻き込まれていく       第1回講談社ラノベチャレンジカップ≪佳作≫受賞作。

魔法使いなら味噌を喰え!4 (第1回講談社ラノベ文庫新人賞《大賞》受賞作品)

第1回講談社ラノベ文庫新人賞《大賞》受賞作品

魔法使いなら味噌を喰え!4

特集ページはこちら

著:澄守 彩 イラスト:シロウ

わたくしのために、味噌料理を作りなさい

ノエリによる騒動も一段落し、落ち着きを取り戻したかに見えた。しかし将太は、一緒に暮らすアルを何となく「意識」してしまっていた。そんなある日、アルの姉王女であるセレスに仕える少女・マヌエラが、将太の家からから味噌を奪っていくという事件が起きる。その理由はなんと、セレスが味噌を食べるため! さらには味噌料理を作るというアルバイトまで依頼される。あれだけ味噌を食べることを拒否していたセレスが、と不審がるものの、クリスマスに向けてお金が必要だったため引き受けてしまうのだが       。味噌の薫りもかぐわしい味噌食系ラブコメ、怒濤の第4弾!

おジャ魔女どれみ16 TURNING POINT

おジャ魔女どれみ16
TURNING POINT

特集ページはこちら

原作:東堂いづみ 著:栗山 緑 イラスト:馬越嘉彦

ハナちゃんが『パリの歌姫』!?

みんな、ひさしぶり! って挨拶してる場合じゃない! 最近、ネットで噂になってる『パリの歌姫』がなんとあたし達の娘・ハナちゃんだったの!そんなことしたら魔法使いだってバレちゃうし、大騒ぎになっちゃうのに。なにが目的なの? とにかくハナちゃんを探しにいかなくちゃ! 春風どれみ、みんなといざパリへ!!

'});