cb({'result' : '

2011年12月

生徒会探偵キリカ1

生徒会探偵キリカ1

特集ページはこちら

著:杉井光 / イラスト:ぽんかん⑧

定価:651円(税込)

前払いなら千五百円、後払いなら千八百円
金取るのかよ……

僕が入学してしまった高校は、生徒数8000人の超巨大学園。
その生徒会を牛耳るのは、たった三人の女の子だった。女のくせに女好きの暴君会長、全校のマドンナである副会長、そして総額八億円もの生徒会予算を握る不登校児・聖橋キリカ。
生徒会長によってむりやり生徒会に引きずり込まれた僕は、キリカの「もうひとつの役職」を手伝うことになり……生徒会室に次々やってくるトラブルや変人たちと戦う日々が始まるのだった!
愛と欲望と札束とセクハラが飛び交うハイテンション学園ラブコメ・ミステリ、堂々開幕!

彼女がフラグをおられたら 俺、この転校が終わったら、あの娘と結婚するんだ

彼女がフラグをおられたら
俺、この転校が終わったら、あの娘と結婚するんだ

特集ページはこちら

著:竹井10日 / イラスト:CUTEG

定価:651円(税込)

僕はもう白旗です

フラグ--それは、人生において大事な分岐点を示す道しるべ。
主人公・旗立颯太は、ひょんなことから他人のフラグが「目視」できるようになってしまった高校生。転校したての颯太は、右も左もわからない環境の中でとにかく近づいてくるヒロインたちの「恋愛フラグ」をついつい折りまくってしまう。その奇妙な行動に興味をもった美少女たちが、なんと颯太と同じ屋根の下で暮らすことが決定。女子7人との寮生活で折っても折ってもわき上がってくる恋愛フラグにいい加減うんざりしていた颯太だったが、ひとつとんでもないフラグを見つけてしまう。それは……!?
竹井10日が贈るハートフルラブコメディ。
あなたのフラグは何色ですか?

アウトブレイク・カンパニー~萌える侵略者~1

アウトブレイク・カンパニー
萌える侵略者1

特集ページはこちら

著:榊一郎 / イラスト:ゆーげん

定価:714円(税込)

異世界交易の切り札は『萌え』だった!?

高校中退状態の慎一が、セッパつまったあげくの就活で得たのは、ファンタ ジー世界で、おたく文化を伝導するという仕事!?

ほとんど騙された形で連れ て行かれた場所は、ドラゴンが宙を飛ぶ、まさに異世界だった! が、このあ まりにも異常な状況と展開でも、生粋のおたく育ち・慎一は苦も無く適応!!  マジで、ハーフエルフの美少女メイドさんや美幼女皇帝陛下とラノベ朗読で親 交を深める萌え展開に。だが、世の中はやはり甘くない。慎一の活動に反感を 持つ過激な勢力がテロを仕掛けてくる。さらに、その慎一の活動そのものにも 何やらキナ臭い裏が!? 『萌え』で、世の中を変革できるのか? それとも 『萌え』が、世界を破滅に導く!?

セクシャル・ハンター・ライオット1

セクシャル・ハンター・ライオット1

著:築地俊彦 / イラスト:はましま薫夫

定価:651円(税込)

世界を救うために、君のパンツが必要なんだ!
……ハァ!?

陸曜一はかつて、人類に害をなす存在「キリオーニラ」を狩る優秀なハンターだった。キリオーニラの王――「祖王」を倒すほどに。
その結果、曜一は大事なものを失ってしまう。
ハンターの<ちから>の源を――。
しかし、平和になったと思ったのもつかの間、祖王が、キリオーニラが復活する。幼なじみの少女・南波やクラスメートの少女たちの助けをかりて曜一は<ちから>を取り戻し、再びキリオーニラとの戦いに身を投じる!
築地俊彦が贈る学園セク・ハ・ラコメディ、スタート!

進撃の巨人 Before the fall

進撃の巨人 Before the fall

原作:諫山創 / 著:涼風涼
イラスト:THORES柴本

定価:651円(税込)

圧倒的な巨人を前に、無力な人類の抵抗が始まる--

『それ』はどこから現れて、何のために存在するかすらわからない。
ただいたずらに捕食される人類は、壁の内側に生存するくらいしか出来なかった……。工房で働く主人公・アンヘルは、壁の外を調査する調査兵団を『巨人』から守る兵器を開発していた。しかし誰も『巨人』の弱点を知らず、未だ彼らを倒した者はいない。数々の屍を乗り越えてアンヘルは巨人に対抗しうる唯一の《装置》の開発に着手する。しかし保守派はわざわざ『巨人』に立ち向かう必要はない、と訴え、調査兵団の解散決定が下された……。

このまま人類は『巨人』になすすべもなく怯えて過ごすのか!? 大人気コミック
『進撃の巨人』の前日譚がいよいよオリジナル小説として登場! 

パラダイスレジデンス1

パラダイスレジデンス1

著:野梨原花南 / 原作・イラスト:藤島康介

定価:630円(税込)

ようこそ、パラダイスレジデンスへ――

橘花学園第一寮。山の上にあるそこは、個性的な寮生たちが思い思いの、しかし規律を守った規則正しい学生生活を営む場所。
三沢寿々花は高校入学とともに、寮の一員となる。
同世代だけの生活という新たな環境に不安を覚えつつ、新入生を集めての入寮ガイダンスが始まる。そんな中、堂々と遅刻してやってきたのが寿々花のルームメイト・小鳥遊初音だった――。

同名人気コミックが、初音と寿々花の出会いから描くオリジナルストーリーで登場!

『おジャ魔女どれみ16』

『おジャ魔女どれみ16』

特集ページはこちら

原作:東堂いづみ / 著:栗山緑
イラスト:馬越嘉彦

定価:651円(税込)

春風どれみ、16歳!!

春風どれみ、高校1年生! 今日は小学校の同窓会。はづきちゃんやあいちゃんたち
みんなに会えるはず、なのにおんぷちゃんがいない……。
どうしちゃったのかな? 
そして思い出の場所に行ってみると、そこにはなぜかMAHO堂が。
これは一波乱ありそうな予感。
もう一回魔女見習いになるの? なれるの? どうすりゃいいのさ~?!

魔法使いなら味噌を喰え!

第一回講談社ラノベ文庫新人賞〈大賞〉受賞作品

魔法使いなら味噌を喰え!

特集ページはこちら

著:澄守 彩 / イラスト:シロウ

定価:651円(税込)

魔法と味噌、二つが交わるとき物語が始まる!

「魔法」という不可思議な力の存在が明らかになってから、約100年。人類は科学に匹敵する「力」として、魔法の研究にまい進した。

しかし、魔法抑止物質「MISO」――the Material of an Impedimentto the Sorcerer’s Ordersが発見されたことで、「魔法」は、特別なものではなくなり、ただの一技術として扱われることになった――。
それはそれとして、魔法学校に通う高校生・八丁屋将太が朝、味噌汁を味わっているところに乱入してきたのは、魔法発祥の地・マジエールのお姫様で――。
第1回講談社ラノベ文庫新人賞<大賞>受賞作が登場!!

'});